公立昭和病院 看護部

よくある質問

Q&A

Q:新卒採用の初任給はいくらですか?

A:平成26年4月採用の場合(夜勤8回)で給料とその他手当で約30万円です。その他、該当がある場合には、通勤・住居・時間外手当などが別途支給されます。


Q:夜勤は月何回くらいですか?

A:月平均72時間以内を維持しています。8~9回が月平均回数です。


Q:夜勤で遅くなった場合の交通費は支払われますか?

A:無料で利用できる夜勤者専用駐車場・仮眠室を用意しています。


Q:年次有給休暇は平均何日くらい取得していますか?

A:年次有給休暇は、平均で10.03日の取得です。他に夏季休暇が5日あります。


Q:どのような休暇制度がありますか?

A:育児時間・育児休業・部分休業・子供の看護休暇・介護休暇・リフレッシュ休暇・夏季休暇などがあります。


Q:残業はどのくらいありますか?

A:看護部の平均は月7.8時間です。


Q:子供を預ける病院付属の保育所はありますか?

A:生後6ヶ月から小学校就学前までの子供さんを対象とした保育所を設置しています。
365日(7時30分~18時)・延長保育(18時~20時)・夜間2日/週(15時~翌10時)・病児・病後児にも対応


Q:職員寮には入れますか?

A:入居期間は入寮から10年間、また、年齢については満40歳までを想定しています。


Q:選考試験の内容は?

A:適性検査と個人面接です。


Q:病院見学は可能ですか?

A:日程については、ホームページでお知らせしていますが、ご都合がつかない場合はご相談に応じます。お気軽にご連絡ください。


Q:既卒者(キャリア)採用の状況はどうですか?

A:必要に応じて実施します。保育施設や各種サポート体制が充実していますので、中途採用者は年々増加しています。


Q:被服費やクリーニング代はどうなっていますか?

A:制服(上下・シューズ)は採用時に貸与します。また、クリーニング代も全て病院負担です。


Q:研修会や旅費の参加費は支給されますか?

A:予算の範囲で全て支給されます。当然、宿泊を伴う研修も可能です。


Q:クラブ活動やレクレーションなどはありますか?

A:職員互助会の中に、スキー・テニス・華道・お茶などのクラブ活動があります。その他にも各種観劇等の機会や、えらべるクラブへの自動加入で宿泊施設等の割引が受けられます。また、冠婚葬祭に係わる給付金制度などが、福利厚生制度として用意されています。(カフェテリアプラン…選んで利用できるサービス)


Q:職員の駐車場はありますか?

A:病院の近隣に病院で借り上げている駐車場があり、利用できます。使用料は月額9,000円程度になります。夜勤者は夜勤者専用駐車場を無料で利用できます。


Q:キャリア形成についてはどのようになっていますか?

A:新人教育・現任教育・看護研究・臨床実習指導者教育・リーダ教育を段階別にプログラムにそって実施しています。


Q:図書室はありますか?

A:図書室は原則24時間オープンしています。文献データベースを利用できます。日勤帯では専任の司書があなたの看護研究、文献検索にアドバイスします。また、インターネット環境も整備されています。


Q:健康保険や年金の制度はどうなっていますか?

A:昭和病院の職員になると、「地方公務員」になります。近隣の市町村の職員と同様に共済組合に加入します。 健康保険は、共済組合健康保険、年金は、共済年金になります。


Q:奨学金制度はありますか?

A:大学(4年)35,000円、短大・専門(3年)30,000円を月額支給します。養成施設卒業後昭和病院において、3年以上看護業務に従事した場合は、貸与額全額の返還を免除します。


ページの先頭へ

  • 〒187-8510
  • 東京都小平市花小金井八丁目1-1
  • TEL 042-461-0052(代)/FAX 042-464-7912
Copyright(c) 2013 SHOWA GENERAL HOSPITAL All Right Reserved